推しのある暮らし

ただのオタクが推しへの愛を語ったり生活に推し要素を取り入れる方法や考えなどを書いています。

推しごと論

人の好きなものをディスってくる人へ

「わたし、くるりが好きなんです」 「あ〜、俺、キライ。」 こんなひと言ふた言のなんてことない会話。 もう何年も前のことです。 たぶん、会話した相手はまったく覚えていないでしょう。 けれど、私の心の中には 「あ〜、俺、キライ。」というその言葉が鉛…

Twitterでのグッズお取引き心がまえ

こんにちは。 今回は、グッズお取り引きのお話しです。 グッズお取り引きとは…Twitterやフリマアプリなどで自分の買ったグッズを推しキャラや目当てのキャラと交換したり、グッズを買取ったり、買い取りを募集したりすることです。 かつて乙女系ジャンルのグ…

無理して推さない。自分の心に正直に推す。

とあるコンテンツにハマりました。好きなキャラクターの声を担当されている声優さんにも興味がわきました。 とりあえずTwitterアカウントをフォロー。 有料配信ラジオも毎週聴いてみました。 有料番組にもチャンネル入会をしました。 最初の1ヶ月~はすごく…

推しは推せる時にが鉄則?

~推しは推せる時に推せ~ いつからかこんな格言が我々オタク界隈では浸透しつつあります。 何年もオタクをやっていると、この言葉は我が身に染みるものがあります。 よく巷で見かけるのは 「忙しすぎてコンテンツが追いきれない」 「学生でお金がないからオ…