推しのある暮らし

ただのオタクが推しへの愛を語ったり生活に推し要素を取り入れる方法や考えなどを書いています。

アプリ課金は結局お金の無駄ですか?

 

第1回 オタクのお悩み相談室

 

私はとあるソシャゲに毎月課金をしています。平均で毎月2万。多い時だと5万ほど課金することがあります。

そのことを友人に話すと「そんなの、お金の無駄!手元に何も残らない」と言われてしまいました。

私自身も課金した後に、「あー、また課金してしまった…」と罪悪感を覚える時もあります。

課金はお金の無駄なのでしょうか?

 

f:id:colo_shaku:20210116182741j:image

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

はい。皆さんこんにちは。

オタク女子専門家の家花です。

今回はアプリ課金についてのご相談に乗っていきますよ!

 

結論から言いますね。

 

無駄と思えば、ムダ。あなたが楽しめてるならそれは無駄じゃない。

 

ということです。もちろん、アプリ運営側からしてみたらユーザーが課金してくれることでアプリが存続できる・より楽しいイベントを追加できる。ので、1円たりとも無駄ではありません。

 

以前働いていた会社で私の居た部署ではないですが、アプリゲームをリリースしました。ユーザーにはそこそこ人気のゲームだったのに、アプリの運営って本っ当にお金がかかるらしくって。そのアプリはなんと、1年ちょっとで配信終了に…。

 

つまり、何が言いたいかって、アナタの課金がアプリ存続の上で本当に重要なことなのです。

 

ただ!

おそらくご相談者さんの疑問や不安ってそんな分かりきった客観的意見じゃなくて、もっと主観的な部分ですよね。

 

課金のような実際に手元に何も残らない。データにお金を費やしていて、果たして良いのだろうか?と、そういうことですよね?

 

周りの人が無駄遣いだって言ってくると、いくら自分の中で「無駄じゃないもん!」って思っててもちょっと不安になるものです。

 

でも、考えてもみてください。

 

無駄なものにしかロマンシチズムは宿らないのです。

 

ご友人にとって課金をすることは無駄に思えるかもしれません。

でも、逆にですよ?

あなたがお金を払って満足(推し自引き・イベント走り)してるんだったら、もう充分にお金を払った対価は得ているはずです。

 

 

わたしは野球に微塵も興味がありません。そんな私が全然好きでもないのに嫌々ながら身銭を切って毎週野球観戦をしに行っていたらどうでしょう?

 

これは無駄遣いです。

 

だって、そこには私のロマンがありませんから。

 

ご友人はアプリ課金にはロマンを感じない。もしくはまだ感じたことがないのでしょう。

 

形に残る、残らないなんてのは、そもそも関係ないです。

我々オタクはアプリ課金に体験的満足を求めているわけであって、決して物質的な満足を求めていないからです。

 

映画好きが映画館で映画を観るように。フィギュアスケートファンがスケートリンクに行くように。アイドルのファンが握手会へ行くように。

我々は推しを自引きするという体験・イベントを楽しむという体験の為に必要な資金を投じて満足感を得ているのです。

 

なので、あなたが課金をしてそこで体験的満足感を得られているなら、それは無駄ではありません。

ですが、嫌々ながらとか惰性で課金しているとか、周りの意見に振り回されて全然楽しめていないとしたら。それは無駄遣いになるでしょう。

 

 

 

 

さて、いかがだったでしょうか?

少しでも参考になれば幸いです。

 

 

 

オタクのお悩み相談室コーナーへのご質問は家花ころのTwitter(@ie__hana)へのリプライやDM・当ブログのコメント欄からお気軽にご相談ください(*^^*)

 

ではでは。